「資料」カテゴリーアーカイブ

2016年の「今年の漢字」は「金」

2016年12月12日(月)、2016年の「今年の漢字」は、「金」に決まりました。

日本漢字能力検定協会の発表

「金」:スマホ用ページ
「金」:PC用ページ

閲覧数ランキング(スマホ)
閲覧数ランキング(PC)

少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

お気付きの点に関しては掲示板へお願いいたします。

キーワード:漢字 書き方 書き順 筆順 読み 熟語

【ご参考】「白川フォント」Ver.1

立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所は、故・白川静名誉教授の没後10年記念事業のひとつとして、12月12日の「漢字の日」を前に、「白川フォント」Ver.1を無料公開しました。

常用漢字(2136字)・人名漢字(650字)の中で古代文字が判明している漢字が対象。
収録数4391字の内訳は、甲骨681、金文1084、篆文2593、古文30、籀文3。

フォントのダウンロードには、氏名、メールアドレスの登録が必要です。また、商用利用については許諾申請が必要とのことです。
URL:
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/sio/shirakawa/index.html

少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

お気付きの点に関しては掲示板へお願いいたします。

キーワード:漢字 書き方 書き順 筆順 読み 熟語

【ご参考】(文化庁)平成27年度(2015年度)「国語に関する世論調査」の結果の概要

文化庁の報道発表

平成27年度「国語に関する世論調査」の結果について
http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/2016092101.html

調査項目
(1)言葉への関心について
(2)場面ごとの敬意表現について
(3)情報化の中でのコミュニケーションについて
(4)「ら抜き」,「さ入れ」,「やる/あげる」について
(5)言葉に対する感覚について
(6)慣用句等の意味・言い方について

詳細はPDFファイル(1.3MB)です。

常用漢字表の字体・字形に関する指針(報告)(案)資料

2月18日(木)、文化庁のホームページに、下記の資料が公開されました。
常用漢字表の字体・字形に関する指針(報告)(案)

その他の資料を含め、下記のページからリンクしています。PDFファイル(16.1MB)です。

文化庁 文化審議会 国語分科会 漢字小委員会(第22回)(平成28年2月9日)

「手書き文字の字形」と「印刷文字の字形」に関する指針(案)

「手書き文字の字形」と「印刷文字の字形」に関する指針(案)です。

漢字小委員会(第19回)(平成27年10月16日)
http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/kokugo/shoiinkai/iinkai_19/gijishidai.html

指針の内容は今回のものが最終版となると思います。

指針といいつつも、多数の細かな分類と、例示があるため、一通り目を通すだけでも一苦労です。

指針のタイトルが決まれば、正式に公開されると思われます。

※ PDFファイルです。

少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

お気付きの点に関しては掲示板へお願いいたします。

キーワード:書き方 書き順 筆順